スターウォーズ帝国の逆襲VSシスの復讐エピソード3と5

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

スターウォーズシリーズで特に人気の高いこの2作品
みんなはどっちが好きかな?

帝国の逆襲エピソード5

    スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD] / マーク・ハミル, ハリソン・フォード, キャリー・フィッシャー (出演); アービン・カーシュナー (監督)
      
  1. どんな作品?

    『スター・ウォーズ・シリーズ』の2番目に発表された作品。1997年には最新CG技術などを使ってシーンの差し替えなどが施された『スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇』が公開された。現在発売されているDVDは、さらに変更が加えられている。

  2. あらすじ

    氷の惑星ホスに構えた基地が壊滅的な攻撃を受けて以降、帝国軍の容赦ない追撃により、反乱軍は今や散り散りの状態となっていました。
    ルーク・スカイウォーカーは伝説のジェダイ・マスター、ヨーダを捜し求め、沼の惑星ダゴバへ向かいます。
    一方、ルークをダークサイド暗黒面へ引き込もうと目論む暗黒卿ダース・ベイダーは、若きスカイウォーカーを罠へとおびき寄せる。そして、シス卿との激しいライトセーバーの死闘が繰り広げられる中、ルークはスカイウォーカーの血筋について驚愕の真実を知ることになるのです!

  3. スタッフ

    監督:アーヴィン・カーシュナー
    製作:ゲイリー・カーツ
    製作総指揮:ジョージ・ルーカス
    脚本:リー・ブラケット、ローレンス・カスダン
    撮影:ピーター・サシツキー
    SFX:ILM
    SFXスーパーバイザー:ブライアン・ジョンソン、リチャード・エドランド、デニス・ミューレン
    音楽:ジョン・ウィリアムズ

  4. 登場人物

    ルーク・スカイウォーカー:マーク・ハミル
    ハン・ソロ:ハリソン・フォード
    レイア・オーガナ:キャリー・フィッシャー
    ダース・ベイダー:デイヴィッド・プラウズ(演)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(声)
    オビ=ワン・ケノービ:アレック・ギネス
    ヨーダ:フランク・オズ(操作・声)
    C-3PO:アンソニー・ダニエルズ
    R2-D2:ケニー・ベイカー
    ランド・カルリシアン:ビリー・ディー・ウィリアムズ
    チューバッカ:ピーター・メイヒュー
    パルパティーン:エレイン・ベイカー
    (劇場公開版の演)
    クライヴ・レヴィル
    (劇場公開版の声)
    イアン・マクダーミド(DVD版)
    ボバ・フェット:ジェレミー・ブロック(演)
    ジェイソン・ウィングリーン
    (劇場公開版の声)
    テムエラ・モリソン(DVD版)

  5. 体験談・レビュー

    個人的には、ホスでソロが瀕死のルークを助け出したあと、息絶えたトーントーンの腹をセイバーで裂いて内臓を取り出し(!)
    ルークを押し込むアノ場面が凄い好きです!!!
    あの匂いに戸惑うハリソン氏のナチュラルな演技と異生物に対するリアリティ、ジェダイではないソロにとっての、セイバーの使い道が、実にそれぞれを表現していて。。。
    本当にすばらしい作品です

    アマゾンで購入

    楽天で購入

シスの復讐エピソード3

     スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD] / ヘイデン・クリステンセン, ユアン・マクレガー, ナタリー・ポートマン, サミュエル・L・ジャクソン, クリストファー・リー (出演); ジョージ・ルーカス (その他); ジョージ・ルーカス (脚本); ジョージ・ルーカス (監督) 

  1. どんな作品?

    『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(スターウォーズエピソードスリー シスのふくしゅう、Star Wars Episode III: Revenge of the Sith)は、2005年のアメリカ映画。SF映画。『スター・ウォーズ・シリーズ』の作品。劇場第1作公開から28年、最後にして最大の謎は明かされた。そして宿命の環が閉じる。
    銀河史の変革を扱ったエピソード3

  2. あらすじ

    クローン大戦開戦から3年後、パルパティーン最高議長がコルサントに襲来した独立星系連合軍に捕らえられ、救出に向かったオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーは再びドゥークー伯爵と対決、アナキンがこれを倒すが、グリーヴァス将軍を取り逃がしてしまう。
    帰還したアナキンはパドメの妊娠を知るが、やがて彼女が出産で死亡する予知夢にうなされる様になり、かつて母シミを死なせた悔恨からより強い力を求めようとする。さらにジェダイ評議会の自身に対する処遇に不満を抱く様になる。。

  3. スタッフ

    監督:ジョージ・ルーカス
    製作:リック・マッカラム
    製作総指揮:ジョージ・ルーカス
    脚本:ジョージ・ルーカス
    撮影:デヴィッド・タッターサル

  4. キャスト

    ユアン・マクレガー
    ナタリー・ポートマン
    ヘイデン・クリステンセン
    イアン・マクダーミド
    サミュエル・L・ジャクソン

  5. 体験談・レビュー

    わかってたけど!
    わかってたけど!!
    アナキンがダース ベーダーに!!
    ダース ベーダ-もかっこいいけど でも1 2を思い出すとオビワンとの友情がぁ~
    そういえば! パルパティーン役の人ってずっとやってるみたいですね!
    お疲れ様です!
    最高の悪役です!
    誉めてんのかな??
    ん~ みんな 思ってるみたいだけど メイスアナキン ゲームだとちゃんとあるけど 映画もやってほしかったな~
    オーダー66 は凄い!!てかあれだけの ジェダイがやられていくのが痛かったな~
    でも ベーダ-直属の501部隊やクローントルーパーも好きだからうれしさ半分悲しさ半分な場面でした!

    アマゾンで購入

    楽天ショップで購入

Facebook

Powered by Facebook Comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ